月餅tea time

月餅tea timeのblog

中国留学時代の話、中国・台湾旅行記、街ぶら、日常見たもの勝手にレポート、随筆、どうでもえぇ話お届けします

【長野/国宝五城】世界遺産になる日も遠くないのでは?松本城へ行って来ました

 

f:id:geppeiteatime:20170920104616j:image

【目次】

 

松本城に来ました

台風一過、長野県は松本城へ行ってきました

国宝五城の一つです

漆黒の戦いの天守を構える、別名は烏城(からすじょう)ともいいます

私自身、松本城へは2度目

前回の訪問は、一昨年の9月初旬でした

前の時はどんより曇り空で時折パラパラと小雨も降ったりしていましたが、今回は台風が去った直後ということもあり、この上ないくらいの澄み渡った空と爽やかな風に恵まれた松本城を見ることができました

 

f:id:geppeiteatime:20170920110335j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920110432j:image

 どこを切り取ってもくっきり澄んでいて美しいです

f:id:geppeiteatime:20170920110447j:image

 

国宝五城・重要文化財七城

全国の現存天守12城のうち
国宝は5城
重要文化財は7城あります

国宝

重要文化財

 (💮印は私が訪問済みのお城)

 

天守観覧

お城に関する詳細は書きません

後ほど、松本城公式ホームページとWikipediaのURLを貼付しておきますね

f:id:geppeiteatime:20170920110507j:image

 ▲石落(壁に隙間があり、石を下に落とせる)

f:id:geppeiteatime:20170920110522j:image

 ▲▼幅が狭くて急な階段。6階まであります

f:id:geppeiteatime:20170920110537j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920110553j:image

 ▲床

f:id:geppeiteatime:20170920110609j:image

 ▲梁。彫られてますね?

f:id:geppeiteatime:20170920110627j:image

 ▲急な階段お気をつけて

f:id:geppeiteatime:20170920110642j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920110700j:image

 ▲▼6階の天井の梁がまた凄い感じです

f:id:geppeiteatime:20170920110720j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920110734j:image

▲外を見ると

▼眺めは最高です

f:id:geppeiteatime:20170920110747j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920110811j:image

 ▲ワタシ階段フェチかっていうくらい階段ばっかり撮ってました

f:id:geppeiteatime:20170920110827j:image

 ▲私の部屋こんなんで良いや(笑)

(屋根裏スペースっぽくて可愛い)

f:id:geppeiteatime:20170920110839j:image

 ▲天守4階

天守4階は、3階までの各階とガラリと室内の趣きが異なっている。柱が少なく天井が高い上に、四方から外光が入るので明るく広々とした感じを受ける。柱・鴨居・長押などはすべて鉋(かんな)仕上げで鴨居の上には小壁もあり居室風に設えてある。敷居がないので建具は用いられていなかったが、幕や屏風で仕切れば入側と2つの部屋に分かれる。有事の際、6階とともに城主の座所に当てられた場所と考えられる。

f:id:geppeiteatime:20170922153516j:image

▲階段

松本城天守の階段は、1階から6階まで
7ヶ所設けてあり、その位置がお互いに
離れているばかりでなく、
どの階段も勾配が急(55度~61度)で、
特に4階から5階へ登る階段は
蹴上げが約40cmあり、最も険しい

▲▼最も急な4階から5階への階段

ぼーっとしてたら梁で頭を打ちます。どこの階段にも係の人が見守ってくれています

f:id:geppeiteatime:20170920110906j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920110918j:image

 ▲月見櫓

ここは2年前に来た時も修繕中でした

月見をするための櫓だそうです

 ▼出口。因みに入口で靴を脱ぎ、渡されるビニール袋に靴を入れ、持って入城します

 f:id:geppeiteatime:20170922153536j:image

 

松本城公園散策

f:id:geppeiteatime:20170920110946j:image

 ▲▼天守の向かって右側の白いカバーとブルーシートの所が先ほどの修繕中の月見櫓です

お城をぐるっと回ってみます

f:id:geppeiteatime:20170920110956j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920111008j:image

 ▲▼赤い橋の下、よ〜く見るとカモさん親子

🦆🦆🦆🦆🦆♡めちゃ可愛

f:id:geppeiteatime:20170920111022j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920111050j:image

 ▲▼蓮の池もあります。蓮の花の全盛期は夏、お花は殆ど終わっていました

f:id:geppeiteatime:20170920111101j:image

▲蓮の花托にトンボ 

f:id:geppeiteatime:20170920111113j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920111152j:image

▲堀や池には、大きな黒い鯉がたくさん泳いでいます

 

前回訪問時の写真出てきました

2015年9月初めの訪問時に撮った写真です▼

曇り空に時折ポツポツと小雨が降っていました

f:id:geppeiteatime:20170921232814j:image

天守・蓮の池・赤い橋が入ったアングル

f:id:geppeiteatime:20170921233050j:image

曇り空の松本城

f:id:geppeiteatime:20170921233455j:image

かなり長く修繕してるんですね

f:id:geppeiteatime:20170921233337j:image

甲冑や鉄砲なども展示されています 

f:id:geppeiteatime:20170921233357j:image

4階。今と少し仕様が変わっています

4階。cf.現在

f:id:geppeiteatime:20170921234523j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170921233414j:image

▲▼一昨年も階段とりまくってたようです(笑)

f:id:geppeiteatime:20170921233429j:image

全く同じアングルで撮っていました

▲一昨年の

▼cf.こないだの

 f:id:geppeiteatime:20170921235409j:image

 

 f:id:geppeiteatime:20170922001215j:image

▲▼その年の気候にもよるのでしょうが9月初めにはまだ綺麗な蓮が咲いていました(2015年)

f:id:geppeiteatime:20170922001224j:image

 

松本のお土産イチオシはこれ

松本へ行ったなら、お土産はこれ一本で決まり♡

f:id:geppeiteatime:20170920111216j:image

天守石垣サブレ(製造者:マサムラ)20枚入

f:id:geppeiteatime:20170920111227j:image

▲5枚入(864円)

f:id:geppeiteatime:20170921212422j:image

▲▼マカダミアナッツを練り込んだサブレ生地の間にホワイトチョコレートが挟まれていて、ずっしり感がありますので、これ一枚でお茶や珈琲のアテに充分満足できるでしょう

ホワイトチョコレートが余り得意でない友人は

「これは食べれるんだよね〜♡」

と言っておりました

f:id:geppeiteatime:20170920111237j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170920111250j:image

 これは食べれるんだよね〜♡と言う友人は

長野県在住で、私が前回長野を訪れた時に車を出してくれ一緒に観光巡りや素敵なcafe巡りをしてくれて、この天守石垣サブレを教えてくれた、厦門大学留学時代のルームメイトちゃん。

▲▼上と下の写真はそのルームメイトちゃんが撮ったものです。上の写真には満月も🌕

夜の松本城もまた素敵ですね

内堀に映って「逆さ天守」も楽しめます

f:id:geppeiteatime:20170920111316j:image

 長野県松本市丸の内4番1号

営業時間:8:30〜16:30

通年営業・年末年始休業

大人個人の入城:610円

 

近々の松本城イベント

第18回国宝松本城「月見の宴」

開催日:2017年9月29日(金)〜10月4日(水)の6日間

開催時間:17:30〜20:30

開催場所:国宝松本城本丸庭園
入場料:開催時間中、本丸庭園を夜間無料開放

(ただし、天守には登れません)
内容:ライトアップされた松本城天守を背に、野外いけばなや秋の本丸庭園で琴やフルート、雅楽の音色をお茶席(一席500円)でお楽しみください。
その他:

  • 野外いけばな:真派青山流華道
  • 演奏 琴・尺八:中信三曲協会、フルート:フルート コンソート ソノリテ、雅楽:松筑雅信会(鑑賞無料/18:00〜20:10)
  • お茶席(一席500円/裏千家淡交会:前半の3日間、表千家同門会:後半の3日間)
  • 月見団子等の販売(松本古城会)
  • 常設売店の営業

 

松本城に関する詳細はこちらをご覧ください

国宝 松本城 - 松本城をより楽しむ公式ホームページ 

松本城 - Wikipedia 

国宝 松本城について | 国宝 松本城

 

おわりに

今年の十五夜は10月4日ですね🌕

松本城のお月見も素敵だろうな〜と思いつつ…

今回の松本城訪問で思ったこ

  • やっぱスタバの月餅食べてみたい(誰か中国か台湾か行って買ってきてくれんかな〜、笑)
  • 国宝五城コンプしたい(あと松江城行ったら達成、笑)

 

お城マニアでも、歴史に詳しいわけでも全くないんですけど、世界遺産だとか国宝重要文化財などになっているものは出来るだけ見ておいた方が良いのかなと、思うようになったのもあり、お陰様で「良いもの」が持つオーラではないが、「本物」が放つ「気魄」というか、そういうものが何となくわかる様になったように思う。

偉そうなことを言うつもりはさらさら無いが、それは「ニセモノ」を見た時にはっきり分かるものだということも分かった。

良いものには、できるだけたくさん、見て触れておきたい。

良書と言われる本は出来るだけ読んでおきたいとも思う。(秋の夜長の読書ね)

話題の本や売れてる本が必ずしも良い本ではないと思いますけどー映画もそうですけどー

世界遺産になる詳しい基準なんかは分からないが、松本城は私個人的な感想では「好きな」お城であるし、世界遺産になれば良いなとも思う。

因みに姫路城が世界遺産になった理由はこちら▼

姫路城が評価された理由

姫路城が世界遺産に登録されたのは、その美的完成度が我が国の木造建築の最高の位置にあり、世界的にも他に類のない優れたものであること。
17世紀初頭の城郭建築の最盛期に、天守群を中心に、櫓、門、土塀等の建造物や石垣、堀などの土木建築物が良好に保存され、防御に工夫した日本独自の城郭の構造を最もよく示した城であること。
などが評価されたためです。

 ですって(*´꒳`*)

ご興味のある方は下も合わせてご覧ください

国宝松本城を世界遺産に

 

 f:id:geppeiteatime:20170922155445j:image

 

長野ってやっぱり良い所ですね

私は大好き長野

城下町も素敵でした

またご紹介します、続きは次回の講釈で…

 

 

f:id:geppeiteatime:20170920111341p:image