月餅tea timeのblog

中国留学時代の話、中国・台湾旅行記、街ぶら、日常見たもの勝手にレポート、随筆、どうでもえぇ話お届けします

【神戸/cafe】日本で第1号登録有形文化財のスターバックス神戸北野異人館店へ行ってきました

 

f:id:geppeiteatime:20170909165513j:image

 【目次】

 

スターバックス神戸北野異人館店へ

今回は、神戸北野異人館エリアにあるスターバックスにお邪魔しました。
異人館周辺は神戸の山手の観光地ですが、私自身は過去に一度、「うろこの家」や「萌黄の館」に入ったことがあるぐらいで、スタバがあることも知りませんでした。
きっと朝一で行けば空いてるだろうことは想像できましたが、たっぷり寝坊してスタバに着いたのは11時ごろでした。

 

f:id:geppeiteatime:20170909165543j:image

▲三宮から北野坂を上っていきます

三宮駅たちの位置関係

▼「三宮駅」は、阪急・JR・阪神神戸市営地下鉄の4線の駅がかたまっています。どの線からも徒歩10数分といったところです。

神戸北野異人館店 | スターバックス コーヒー ジャパン

f:id:geppeiteatime:20170914175031j:image

▲ 北から

 

f:id:geppeiteatime:20170909165605j:image

▲左手にそれらしきものが。観光客が写真を撮ったりしてますので直ぐ分かりました

 

f:id:geppeiteatime:20170909165627j:image

▲白と緑を基調とした建物です。

神戸北野異人館店のコンセプト

▼この建物の由来が書かれた看板がありました

f:id:geppeiteatime:20170909225732j:image

 北野物語館
この建物は明治40年に建築された木造2階建ての住宅です。屋根は寄棟造で桟瓦葺き、外壁は下見板張りにオイルペイント塗装で、コロニアルスタイルの典型的なものです。窓は木製ガラス戸によろい戸が付き、1階にはベイウインドー、2階にはオーリエルウインドーと呼ばれる出窓がそれぞれ設けられています。コロニアルスタイルの特徴であるバルコニーは東南角の玄関上部に設けられています。
平成7年の阪神・淡路大震災まで北野町1丁目(この地より北東300m)に建っていたもので、家屋台帳によると建築当初の所有者は米国人M.J.シェー氏です。その後、所有権が何回か移っていますが、最後の所有者こそが、昭和52年放映のNHK・朝の連続テレビ小説風見鶏」の主人公であるドイツ人パン職人、ハインヒ・ブルクマイヤーのモデルになった人物の二世です。
このドラマが現在の北野の異人館ブームの火付け役になったことを考え合わせると、北野の中で物語性のある非常に貴重な建物です。
残念ながら、震災で被害が大きく、解体されることになったのを機に神戸市が建物の寄付を受け部材を保管していましたが、この度、この地に移築・復原されました。
土地の形状にあわせて、当初と建物の向きを変えていますが、解体中に判明した建築当初の造りに戻すなど忠実な復原がなされています。
また、現行の耐震基準に適合させるために、従来の軸組に新材や金物で補強が行われており、室内には、この軸組の補強を見ることができる小窓が設けられています。
2001年7月
神戸市教育委員会文化財

 

f:id:geppeiteatime:20170909230155j:image

▲日本で第1号の「登録有形文化財」を受けたスターバックス店舗です
(スタバとしては2009年から)
上の説明の中にもある「バルコニー」席が最も人気の様で、私が店内へ入った時バルコニー席は満席で皆さんお尻に根っこが生えて動きそうにないご様子(笑)、他の席はまだ選べるくらい余裕がありました。

店内はこんな感じです

ここから下5枚の写真は別日の夕方に行って撮りました

f:id:geppeiteatime:20170913202827j:image

一階のお部屋と注文カウンター

(全体像を撮れていませんが奥は広々しています)

 

f:id:geppeiteatime:20170913203101j:image

▲一番人気のバルコニースペース(2階)

「テラス」という場合もありますがここでは上の説明看板に合わせて「バルコニー」に統一しておきます

朝と、夕方〜夜の時間帯は落ち着いているようです。

(お昼前に行った時は満席で撮影は躊躇しました)

f:id:geppeiteatime:20170913204114j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170913204153j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170913204211j:image

 

ラウンジ・ダイニング・ゲストルームなど

 お部屋が幾つかに分かれており、いろんな様式の椅子とテーブルが配置され、各お部屋の雰囲気に合わせた調度品が置かれています。

 

f:id:geppeiteatime:20170909165710j:image

▲私が座っていた大きなお部屋。

こちらは唯一お昼前に行った時に撮ったお部屋スペースの写真です。

この時は、小一時間ほどで気がつけばどこも満席になっており、結構待ちの列もできていましたので、席を立つことに。

私たちはいつでもすぐ来れますから(*´꒳`*)🌿☕️
(実際は、いつでも行ける=なかなか行かない≒一生行くこともない、ということが多々ありますけども)

f:id:geppeiteatime:20170909165726j:image

▲玄関から外を撮ったところ 

 

f:id:geppeiteatime:20170913204238j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170909165809j:image

スターバックスのコンセプトストアは日本国内に14店舗だけ

ところで、スターバックスには日本全国に、コンセプトストアと言われるお店が14店舗あります。(2017年9月13日現在)▼

コンセプトストア|スターバックス コーヒー ジャパン

「いつものお店とは違った側面からスターバックスエクスペリエンスをご提供するお店」ということだそうですよ。

その14店舗の中でも登録有形文化財としての第1号はこちらの神戸北野異人館(2009年〜)、そして第2号店・弘前公園前店青森県)が2015年4月22日にオープンしています。弘前公園前店は、日本有数の桜の名所である弘前公園の目の前に位置し、1917年に陸軍師団長の官舎として建設された木造の建物で、和洋折衷のデザインが特徴的、ということです。

スタバファンの方なら一度は行ってみたいコンセプト店ではないでしょうか(*´꒳`*)

 

f:id:geppeiteatime:20170909165828j:image

 神戸へお越しの際はぜひ一度お寄りくださいませ♡

アクセス・営業時間等の詳細はこちらです▼

 神戸北野異人館店 | スターバックス コーヒー ジャパン

 

異人館周辺散策しましたので、また後日、異人館を数箇所ご案内致します。

  • 坂の上の異人館(旧中国領事館)
  • 風見鶏の館
  • 萌黄の館

を中心にご案内予定しています

 

 

geppeiteatime.hatenablog.com

 

 お題「コーヒー」

お題「ちょっとした贅沢」

f:id:geppeiteatime:20170913215423p:image