月餅tea time

月餅tea timeのblog

中国留学時代の話、中国・台湾旅行記、街ぶら、日常見たもの勝手にレポート、随筆、どうでもえぇ話お届けします

【photos】大量のネガフィルムを一枚のDVDにダビングしてもらったらこんな価格になりました

 

 

 f:id:geppeiteatime:20170621212706j:image

 

昔の思い出を整理しました〜前編です

【目次】

 

 思い出整理をする

もので困る」ことが稀になった昨今。

困るとしたなら、モノがあふれかえって、

モノが整理整頓できなくて、といった処だろうか。

 

ミニマリストシンプルライフ・断捨離

といったライフスタイルが流行り(?)拡がる中で

私自身も近藤麻理恵さんのお片づけの本を読んだりして

45ℓゴミ袋にして軽く30は家からモノが減り

衣替えの入れ替えもしなくても良いほど収納はスッキリ

風通しも良くなった。

着る服ってだいたい決まってる、好きなやつ数パターン

 

 モノのお片づけで最も難儀だなぁと困っているのが

写真ネガフィルム、そして書類・書籍なんかの類ではないだろうか。

服や雑貨などのようにその場で「要るor要らない」を判別しにくく、捨てにくいのがその理由。

 

上の写真は、ほぼ絶滅(?)のフィルムケース。

22年前(1995年)の中国留学スタートの時から、デジカメを持つまでの数年間の画像記録である。よっぽどの事がない限りそのまま化石となって、私の記憶の箱から引っ張り出されることはなかったであろう、ひとコマひとコマが眠っている。

動画の面白さに対して否定の余地はないが、一瞬を切り取る写真の美しさに私は魅了される。2秒毎に撮った写真なんてとても魅了的だと思う。

 

この度、思い切って1995年以降の全ての画像記録をデジタル化(データ化)し、時系列に整理し、スマホで自由に使えるようにしたいと思った。

 

これ、きっとどっかでやってくれるよね。

ということで見つけたのは

富士フイルムさんのDVDダビング・復元サービス📀

富士フイルムさんに依頼します

ネガ・ポジ・白黒フィルムなどをデジタル化・データ化してDVD(PC専用)にまとめてくれるサービスです。

その他、ビデオテープや8㎜テープ、写真プリントからのデータ化もあるようです。

▼(詳細は富士フイルムさんのサイトをご覧ください)

写真フィルムのスキャン、DVD・デジタル化 | 富士フイルム

 

 f:id:geppeiteatime:20170621212024j:image

 

▲▼実家に置きっぱなしだったネガフィルム

 

f:id:geppeiteatime:20170621211519j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170621211535j:image

 

▲ネガフィルムをくるくるっと巻いてそのまま紙袋に入って返ってきたやつ(中国・厦門にて)

「30分でプリント出来るで」みたいなこと書いてます。

私が当時留学していた厦門(アモイ)大学の門を出ると数件の写真屋さんが並んでおり、よくそこで現像に出していたが、ネガフィルムの返却状態はその時々によってまちまちで、ちゃんとシートに入れられていることもあれば、フィルムケースに入っていることもあった。

 

保存状態がこれなもんで、どこまでキレイに再現されるかは分かりませんが、このまま置いておいても仕方ないので思い切って全コマ書き込み(DVD化)を申し込み!▼

 

f:id:geppeiteatime:20170621211600j:image

概算これくらい!

18,000円になりました!

フィルムは24枚撮りでも36枚撮りでも一本として数え、本数によって単価が少し変わりますが、私の場合概ね45本でしたので単価は@400円になりまして

45本×400円=18,000円

 

なんか途中で切れてるフィルムとか…一コマ切り離されたやつとか…

富士フィルムさん、すんません!

て感じのが結構あったりで、もしかしたら追加料金取られるかもしれませんけど。

お代は代金引換で到着時に宅急便さんにお支払いするシステムになっています。

 

サイトに必要事項を書き込んで送信しましたら

1〜2営業日でサービスパック(ダンボールキット)が送られてきます▼

 

f:id:geppeiteatime:20170621211620j:image

 

梱包キットや送り状が同封されており、そこに変換したいフィルムを梱包してクロネコヤマト宅急便で送ります。「着払い」なので送料はかかりません。全国セブンイレブンファミリーマートでなら確実に集荷を受付けてもらえるはずです。

 ▼梱包できました

 

f:id:geppeiteatime:20170621211640j:image

 

 f:id:geppeiteatime:20170621213159j:image

 

 お近くに富士フィルムのお店があれば、そちらでも受付してもらえます。

ネット依頼と直接店舗依頼を比較すると

ネット依頼は、

  • 一本あたりの単価が13円〜20円お高い
  • 基本料金1,080円かかる

     (但し、10本以上の注文で基本料金は無料)

  •  代金引換に324円の手数料がかかる

くらいでしょうか

 

▼詳しくはこちら富士フイルムさんのサイトをどうぞ

写真フィルムのスキャン、DVD・デジタル化 | 富士フイルム

 

6月23日(本日)着で送り済みです。

10営業日で出来上がったDVD📀が届くはずですので楽しみに待ちたいと思います。

 

今回、直接店舗ではなくネット依頼をチョイスしたのは、昔の写真・しかも大量ということで内容未確認のため、万一アホな写真が入ってたらイヤやなということで、非対面式がなんかちょっと有り難く…

此方にしました♡

 

 今の写真データ管理

今の写真の管理は簡単。

 ▼メモリースティックに…

 

 f:id:geppeiteatime:20170623193115j:image

 

 f:id:geppeiteatime:20170623193129j:image

▲データ移行します。

写真も動画もiPhoneの容量不足をPCレスで解消。

ちっちゃいのに便利!

▼こちらのアプリで操作します

f:id:geppeiteatime:20170623113048j:image

 

 iPhoneカメラ

本blogに載せてる写真は全てiPhone7plus*撮り。

(因みにiPhoneは、4→6plus→と使用してきましたが7plusのカメラの性能は格段と進化しているように思います。そういえばカメラレンズ部の存在感が6plusまでとは違う)

下書き・編集・アップも全てスマホでやっちゃいます。

写真の簡単な修復も出来ますし、私なんかには全く問題ないレベルの機能を搭載しています。

撮影→編集→送信・アップなどの一連操作がスマホ一つでできることが

「フォトジェニック」という単語を生み

Instagramやブログ・TwitterFacebookYouTubeなどといった世界が賑わって一つの文化になっているんでしょうね

 

 関連記事はこちらです▼

geppeiteatime.hatenablog.com

 

 ▼このお話は、下の記事に続いています

geppeiteatime.hatenablog.com

 

 お題「思い出の一枚」

 f:id:geppeiteatime:20170730205140p:image