月餅tea timeのblog

中国留学時代の話、中国・台湾旅行記、街ぶら、日常見たもの勝手にレポート、随筆、どうでもえぇ話お届けします

【神戸/cafe】日本で第1号登録有形文化財のスターバックス神戸北野異人館店へ行ってきました

 

f:id:geppeiteatime:20170909165513j:image

 【目次】

 

スターバックス神戸北野異人館店へ

今回は、神戸北野異人館エリアにあるスターバックスにお邪魔しました。
異人館周辺は神戸の山手の観光地ですが、私自身は過去に一度、「うろこの家」や「萌黄の館」に入ったことがあるぐらいで、スタバがあることも知りませんでした。
きっと朝一で行けば空いてるだろうことは想像できましたが、たっぷり寝坊してスタバに着いたのは11時ごろでした。

 

f:id:geppeiteatime:20170909165543j:image

▲三宮から北野坂を上っていきます

三宮駅たちの位置関係

▼「三宮駅」は、阪急・JR・阪神神戸市営地下鉄の4線の駅がかたまっています。どの線からも徒歩10数分といったところです。

神戸北野異人館店 | スターバックス コーヒー ジャパン

f:id:geppeiteatime:20170914175031j:image

▲ 北から

 

f:id:geppeiteatime:20170909165605j:image

▲左手にそれらしきものが。観光客が写真を撮ったりしてますので直ぐ分かりました

 

f:id:geppeiteatime:20170909165627j:image

▲白と緑を基調とした建物です。

神戸北野異人館店のコンセプト

▼この建物の由来が書かれた看板がありました

f:id:geppeiteatime:20170909225732j:image

 北野物語館
この建物は明治40年に建築された木造2階建ての住宅です。屋根は寄棟造で桟瓦葺き、外壁は下見板張りにオイルペイント塗装で、コロニアルスタイルの典型的なものです。窓は木製ガラス戸によろい戸が付き、1階にはベイウインドー、2階にはオーリエルウインドーと呼ばれる出窓がそれぞれ設けられています。コロニアルスタイルの特徴であるバルコニーは東南角の玄関上部に設けられています。
平成7年の阪神・淡路大震災まで北野町1丁目(この地より北東300m)に建っていたもので、家屋台帳によると建築当初の所有者は米国人M.J.シェー氏です。その後、所有権が何回か移っていますが、最後の所有者こそが、昭和52年放映のNHK・朝の連続テレビ小説風見鶏」の主人公であるドイツ人パン職人、ハインヒ・ブルクマイヤーのモデルになった人物の二世です。
このドラマが現在の北野の異人館ブームの火付け役になったことを考え合わせると、北野の中で物語性のある非常に貴重な建物です。
残念ながら、震災で被害が大きく、解体されることになったのを機に神戸市が建物の寄付を受け部材を保管していましたが、この度、この地に移築・復原されました。
土地の形状にあわせて、当初と建物の向きを変えていますが、解体中に判明した建築当初の造りに戻すなど忠実な復原がなされています。
また、現行の耐震基準に適合させるために、従来の軸組に新材や金物で補強が行われており、室内には、この軸組の補強を見ることができる小窓が設けられています。
2001年7月
神戸市教育委員会文化財

 

f:id:geppeiteatime:20170909230155j:image

▲日本で第1号の「登録有形文化財」を受けたスターバックス店舗です
(スタバとしては2009年から)
上の説明の中にもある「バルコニー」席が最も人気の様で、私が店内へ入った時バルコニー席は満席で皆さんお尻に根っこが生えて動きそうにないご様子(笑)、他の席はまだ選べるくらい余裕がありました。

店内はこんな感じです

ここから下5枚の写真は別日の夕方に行って撮りました

f:id:geppeiteatime:20170913202827j:image

一階のお部屋と注文カウンター

(全体像を撮れていませんが奥は広々しています)

 

f:id:geppeiteatime:20170913203101j:image

▲一番人気のバルコニースペース(2階)

「テラス」という場合もありますがここでは上の説明看板に合わせて「バルコニー」に統一しておきます

朝と、夕方〜夜の時間帯は落ち着いているようです。

(お昼前に行った時は満席で撮影は躊躇しました)

f:id:geppeiteatime:20170913204114j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170913204153j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170913204211j:image

 

ラウンジ・ダイニング・ゲストルームなど

 お部屋が幾つかに分かれており、いろんな様式の椅子とテーブルが配置され、各お部屋の雰囲気に合わせた調度品が置かれています。

 

f:id:geppeiteatime:20170909165710j:image

▲私が座っていた大きなお部屋。

こちらは唯一お昼前に行った時に撮ったお部屋スペースの写真です。

この時は、小一時間ほどで気がつけばどこも満席になっており、結構待ちの列もできていましたので、席を立つことに。

私たちはいつでもすぐ来れますから(*´꒳`*)🌿☕️
(実際は、いつでも行ける=なかなか行かない≒一生行くこともない、ということが多々ありますけども)

f:id:geppeiteatime:20170909165726j:image

▲玄関から外を撮ったところ 

 

f:id:geppeiteatime:20170913204238j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170909165809j:image

スターバックスのコンセプトストアは日本国内に14店舗だけ

ところで、スターバックスには日本全国に、コンセプトストアと言われるお店が14店舗あります。(2017年9月13日現在)▼

コンセプトストア|スターバックス コーヒー ジャパン

「いつものお店とは違った側面からスターバックスエクスペリエンスをご提供するお店」ということだそうですよ。

その14店舗の中でも登録有形文化財としての第1号はこちらの神戸北野異人館(2009年〜)、そして第2号店・弘前公園前店青森県)が2015年4月22日にオープンしています。弘前公園前店は、日本有数の桜の名所である弘前公園の目の前に位置し、1917年に陸軍師団長の官舎として建設された木造の建物で、和洋折衷のデザインが特徴的、ということです。

スタバファンの方なら一度は行ってみたいコンセプト店ではないでしょうか(*´꒳`*)

 

f:id:geppeiteatime:20170909165828j:image

 神戸へお越しの際はぜひ一度お寄りくださいませ♡

アクセス・営業時間等の詳細はこちらです▼

 神戸北野異人館店 | スターバックス コーヒー ジャパン

 

異人館周辺散策しましたので、また後日、異人館を数箇所ご案内致します。

  • 坂の上の異人館(旧中国領事館)
  • 風見鶏の館
  • 萌黄の館

を中心にご案内予定しています

 

 

geppeiteatime.hatenablog.com

 

 お題「コーヒー」

お題「ちょっとした贅沢」

f:id:geppeiteatime:20170913215423p:image

 

 

 

【handmade】キットで革の財布を作ってみました

 

 f:id:geppeiteatime:20170908112643j:image

 【目次】

 

TOKYU HANDSへ行くと、衝動的に買ってしまいがち

ステーショナリーやら、木材やら

レザークラフトのコーナー、見るだけでも結構楽しめて好きなんですけど、とうとう買っちゃいました

「お財布キット」。

しかも「上級者用」て書いてありますけど(笑)

因みに私はド素人です

超我流に作ったやつはこちら▼

geppeiteatime.hatenablog.com

 

geppeiteatime.hatenablog.com

 

キットの中身

キットの中には、既にカットされたパーツに縫い穴も開いてますし、ご丁寧に仮留め両面テープまで付けてくれています

きっとここまでの作業の方が面倒で大変なのでは?

と思いながら、機嫌よく「手作り」ごっこをさせていただくことにしました♡

f:id:geppeiteatime:20170908112714j:image

 ▲▼パーツはこれで全てです。

  • お財布パーツ(革材・ジッパー)
  • イラスト付き作り方説明書
  • 縫い紐と針
  • ボンド
  • クリップ

が入っていますので、キット以外に必要な物は、ハサミとハンマーくらいです。ハサミは縫い紐のカットに、ハンマーは縫い終わりの結目を平らに潰すのに使います。

f:id:geppeiteatime:20170908112730j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170908112742j:image

基本の縫い方

 ▲▼「革を縫う時の基本」が初めて見るもので勉強になりました。

縫い紐の先端を爪でしごいて少し平らにし針穴に通しやすくします。縫い紐にはワックスの様なものが塗られています。針穴に通したら、上の写真の様に紐の先端から3〜4cmの所に針を刺し通し、

f:id:geppeiteatime:20170908112753j:image

 ▲▼針体を潜らせ紐を引っ張ると、紐が針にしっかり固定されます。

f:id:geppeiteatime:20170908112805j:image

 

▼紐の反対側も同様に作ります。一本の縫い紐の両端に針が付きました。こうやって縫うんですね!

f:id:geppeiteatime:20170908112818j:image

 紐の長さは、縫おうとする辺の4〜5倍の長さを取ります。

縫い紐の全長の真ん中から針①と針②を交互に2針ずつ縫っていきます

手順

▼カードポケットから作っていきます

f:id:geppeiteatime:20170908112833j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170908112847j:image

 

 ▼「カードポケットのパーツ」を2つ作ったら「本体(内革)」に縫い付けていきます

f:id:geppeiteatime:20170908112906j:image

 

 ▼「本体(外革)」に「ジッパー」の両端を縫付けます

f:id:geppeiteatime:20170908112922j:image

 

 ▼「小銭入れパーツ」に付いてるマチに「仕切りパーツ」を縫い付けました

f:id:geppeiteatime:20170908112943j:image

 

 ▼「縫い穴」をしっかり合わせておかないと後で大変

f:id:geppeiteatime:20170908113004j:image

 

▼「カードポケットが付いた本体(内革)」に「小銭入れと仕切りパーツ」を縫い付けていきます。ここら辺から立体的になっていきますので縫いづらくなってきます

f:id:geppeiteatime:20170908113019j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170908113034j:image

▲▼内革部分ができました

f:id:geppeiteatime:20170908113044j:image

▲▼カードポケット、小銭入れ、仕切り部分が完成。あとは外革とジッパーを一緒に縫い合わせていきます

f:id:geppeiteatime:20170908113054j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170908113107j:image

 ▲▼「本体外革」と「ジッパー」はコーナーを合わせて糸で仮留めします。先ず長辺をコーナーからコーナーまで縫い(2本)、短辺を4本縫います。

f:id:geppeiteatime:20170908113118j:image

 

 外革・ジッパー・内革をしっかり合わせて縫うのが案外大変でした

 ▼出来た💨

f:id:geppeiteatime:20170908113226j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170908113239j:image

 ▲苦労したのはこの辺。縫い終わりは結目を作り、ハンマーで結目を平らに潰してボンドで固めます

f:id:geppeiteatime:20170908113251j:image

 ▲我ながらよく縫いました

 

f:id:geppeiteatime:20170908113308j:image

 ▲ボンドが乾いたら完成です

 

f:id:geppeiteatime:20170908113323j:image

 自分で縫ったものは、もうそれだけで特別愛着が湧きますね。

f:id:geppeiteatime:20170908113333j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170908113352j:image

 ▲▼完成〜♡

深さもマチもしっかりあってストレス無しに使えます

f:id:geppeiteatime:20170908113408j:image

おわりに

 今使ってる財布の札入れスペースが狭くて、札がシワになったりジッパーに引っかかったりすると言ってたので、ツレにプレゼントしました。

私は既に革財布を使っていますが、財布に限らず、使い込むほど良いツヤが出て手に馴染む革製品や木製品が好きで私は愛用しています。

 

 

f:id:geppeiteatime:20170908113421p:image

 

 

 

お題「愛用しているもの」

【お題】台湾のかき氷「高雄婆婆冰」

 

f:id:geppeiteatime:20170906233004j:image

【目次】

 

台湾の「高雄婆婆冰」

私は普段「かき氷」を買って食べることはない

それは子供の頃から

「水を凍らしたやつ削って色付き砂糖水かけてる冷たい食べ物」という私にとって魅力の少ないものだ

我が国に「かき氷ブーム」がやって来た時も、それは変わることはなかった

お金出して食べるなら、クリームたっぷりのアイスクリーム系派

所変われば品変わるという言葉があるが

所変われば嗜好も変わる…?

 

旅へ出た時には、「せっかくだから」という気持ちの働きもあって、普段は手を出さないものを賞味することもあって

その一つが、台湾の高雄へ行った時の

「高雄婆婆冰」(gāo xióng pó po bīng)

 

なんしか暑い、台湾の夏☀️

それだけに建物の中は、暫く居ると凍えるほどエアコンを効かせている所が多い

 

台湾や中国にはドアが無くて外の通路にまで机や椅子を置いてあって、「屋根はあるけど壁はない」半ソトで食べられる庶民的な小吃(xiǎo chī)の様なお店がある

 

私は台湾や中国では、小洒落た喫茶よりも、そういった庶民的な小吃に入るのが好きだ

 

「高雄婆婆冰」はそんな私の嗜好にピッタリ合ったお店だった

お店の外の椅子に座り、食べたのは苺がたっぷり乗っかったやつ🍓

ストロベリーアイスクリームも載ってるし、練乳もかかってる〜!

これを食べ終わった頃には適度に熱も下がってまた歩く

3歩もあるけば汗が流れてくる台湾の夏だけど

 

台湾のかき氷は私の中で、それまで持っていた「氷削って砂糖水かけたやつ」の概念から逸脱した、sweetsに成った

 

 というわけで、この夏の一枚はコレに決定です

 

台湾かき氷の凄いとこ!

  •  くだものがいっぱい乗ってる!
  • ルクアイスを削ってたりする!
  • 庶民的なシチュエーションで、しかもモノはゴージャス!
  • 日本円に換算したら安いし…
  • おばちゃんが良い感じ♡

 

f:id:geppeiteatime:20170906184004j:image

 

台湾のかき氷屋さんには大抵、なんじゃこれっていうくらい豊富なメニューが並んでいますから、適当に注文してみましょう(笑)

運が良ければめっっちゃ美味しいのに当たるかもしれません

 

余談です

私は「高雄のババゴオリ」と呼んでますが

「婆婆(pó po)」は日本語とはちょっと違って 「お母さん(元々は夫の母を指す)」という意味を持つので、さしずめ「高雄のお母さんのかき氷」といったニュアンスでしょうか

 

「婆婆」が出たのでついでに「老婆」について言いますと、中国語の「老婆(lǎo pó)」は「妻、女房、かみさん」といった意味で、若くても「老婆」を用います

これに対して夫を指す時は「老公(lǎo gōng)」や「丈夫(zhàng fu)などがあります

(人様の奥さんや旦那さん、自分の妻や夫に対する呼称は他にも幾つかあります)

夫・妻どちらでも配偶者のことを「愛人(ài rén)」というので、日本語にある言葉でも意味が違うものも多いので注意は必要ですね

 

呼称は現在日本で使われているものよりも細かく分かれており、同じ「おばあさん」でも「奶奶(nǎi nai)」は父方の、「姥姥(lǎo lao)」は母方の祖母を指します

同様におじいさん・おじさん・おばさん等も父方・母方によって呼称は変わります

 

夏は基本的に涼しいとこ行きたいですけど

台湾へ行ったらやっぱり食べたい!

美味しい小籠包、タピオカミルクティ、そして

かき氷🍧٩(*`ω´*)و

高雄婆婆冰アクセス

f:id:geppeiteatime:20170907001905j:image

▲「高雄婆婆冰」は近い所に2店舗あります

https://maps.google.com/?q=高雄婆婆冰

①台湾高雄市鹽埕區七賢三路135號(創始店)

9〜0時open、火曜定休

台湾高雄市鹽埕區七賢三路98-12(旗艦店)

11〜22時open、木曜定休

最寄駅は「鹽埕埔站」(yán chéng pǔ zhàn)

「站」は「駅」です

 

高雄の交通は便利です。

高雄空港から市内へMRTがでています。小銭でも乗れます(コインを購入して改札に投入する方式)が、コンビニでの支払とも共有できる「一卡通(yī kǎ tōng)」(iPassともいう)を持っていればチャージでリピート使用and小銭要らずでなにかと便利です。

詳細はこちらをご覧ください▼

[https://ja.m.wikipedia.org/wiki/一カー通:title]

f:id:geppeiteatime:20170907025717j:image

▲my一卡通 

 

今週のお題はてなブログ フォトコンテスト 2017夏

 f:id:geppeiteatime:20170907003952p:image

お題「かき氷」

【handmade】革細工の手帳にポケットをつけました

 

 f:id:geppeiteatime:20170905175149j:image

【目次】

 

この記事はこちらのお話から続いています▼

geppeiteatime.hatenablog.com

 

手帳にポケットを付ける

こないだ作りました革の手帳カバー

完成してこの9月からウシシな感じで使い始めてるんですが、もう少し使い勝手良くしたいと思い、ポケットも付けてみました。

 

f:id:geppeiteatime:20170905175615j:image

 ▲オモテ表紙の裏に付けたポケット

 

f:id:geppeiteatime:20170905175632j:image

▲革の切れ端を使いましたのでツギハギ

パッチワークとも言う(笑)これをウラ表紙に付けます

 

f:id:geppeiteatime:20170905175646j:image

 ▲ちょっと遊びました💮

 

f:id:geppeiteatime:20170905175700j:image

 ▲▼使い心地はワルクナイです💮

ギュウギュウ縫いましたので若干デコボコしてますけど

f:id:geppeiteatime:20170905175715j:image

 

 ▼これで一年使ってみます!

f:id:geppeiteatime:20170905175725j:image

 

 革を縫うに当たって最も大変なのは、まずポンチで穴開けしてからでないと縫えない!ってことでしょうか。

私ちょっと横着しまして穴開けずに無理矢理縫おうとしたら針が折れました。

針穴がある頭がピキッと✨しかも2本折りましたyeah!

面倒でも穴開けてから縫いましょう。

こういうの、プロの方に見られたら超お恥ずかしい代物なんですけど、本人は結構楽しんで作りました。

▼折れた針

f:id:geppeiteatime:20170905175735j:image

 

ついでにもう一つ手帳を作る

だいたい要領が分かった処で、もう一つ手帳カバーを作りました

▼100均seriaさんで買ってきた2017年10月始まりの手帳

f:id:geppeiteatime:20170905175743j:image

 ▼100均のスケジュール帳、充分キレイで使える!

f:id:geppeiteatime:20170905175752j:image

 東急ハンズさんで買ってきたキレイな長方形の革材(980円税抜)を使いました。縦のサイズピッタリだったので長さを調整するのにハサミを一回入れただけです💮

▼ファスナーは無しのシンプルな作りにしました

f:id:geppeiteatime:20170905175759j:image

 ▼ガーナサイズ(笑)

f:id:geppeiteatime:20170905175807j:image

こっちの方がキレイでスマートかも(*´꒳`*)

こちらはツレにプレゼントです

 

おわりに

最近、革細工キットのお財布も縫って作りましたのでまたご紹介いたします。

睡蓮鉢も来て今睡蓮もすくすく育ち中です。

関連記事はこちらです▼

geppeiteatime.hatenablog.com

 

そんなこんなであれこれ手ェ出してblogが飛びました。

私のblogはこんな感じで不定期upですがどうぞ宜しくお願い致します。

私はこのblogで、中国留学や旅行のことについて書きたいと思っているのですが、まだろくに書けていないことに少し焦りつつ。

ついつい日常の忙しさに流されてしまうものですね。

22年前の昨日(1995年9月4日)は私が初めて中国大陸の地に降り、留学生活が始まった日でした。最高にアドレナリン放出させながらの生活の始まりだったかもしれません。

 

秋は良いですね。

何かを始めたくなる季節でもあります。

今年は何をしようかしら。

そういえば、積ん読本がたくさんあったわ…

 皆さま、素敵な秋の夜長をお過ごしくださいませ。

また暑くなるらしいですけど。

 

f:id:geppeiteatime:20170905191357j:image

 

お題「手帳」

 

f:id:geppeiteatime:20170905191432p:image

 

【お題/最近知った言葉】ビオトープ

 

 f:id:geppeiteatime:20170823202529j:image

 ビオトープ始めました。

【目次】

 

お題「最近知った言葉」

 

つい、数日前に知った言葉、それは「ビオトープ

ビオトープを始めたきっかけ

 はじめは、「メダカ飼ってみようかな」というところからでした。

メダカに興味を持ったのは、小学5年生を担任しておられる教諭のクライアントさんとのお話の中で。

小学5年生の理科で「メダカの観察」がありましたよね、ちらっとそのお話が出て、こちらからいろいろ突っ込んでお訊ねしてたら「メダカ飼育、楽しい♡」とのことで、具体的な環境作りなどを質問してるうちに、私も飼ってみたくなったんです。

それで、ネットでいろいろと調べてるうちに、

ビオトープ」「睡蓮鉢」というキーワードを経て、

「睡蓮!メダカと同居させたら素敵な絵になりそう」

ワタシ睡蓮大好き♡ということで、思い立ったが吉日、早速買ってきたのは赤玉土でした。

メダカを飼うポイント

小学5年生担任の先生から教えてもらったメダカを飼う時のポイントは大まかに

  • ブクブク(「エアレーション:酸素供給器」)は必要ではない
  • 底に敷くのは砂利小石よりも赤玉土が良い(理由はその分解能力・浄化作用だそうです)
  • 1ℓの水にメダカ1匹が目安
  • 水換えは必要ない(それ凄い良いね♡)蒸発で減ったら水を足せば良い
  • 水道の水を使うときは1〜2日くらいバケツに汲んで放置し、カルキ抜きする
  • 卵を産んだら直ぐに別の容器に隔離する(卵が食べられてしまうので)
  • 水草を入れておく

 ペット屋さんで聞いたポイントは

  • メダカは気温差に弱いので、発泡スチロール水槽がオススメです(発泡スチロールにしてからうちのメダカ達みんな元気なんですよーと)
  • 水容量に対して水表面積が広いほど酸素供給できるのでブクブクは必要ではありませんが水深が深いならブクブクは入れておいた方がメダカの呼吸を助けます
  • 1ℓにつき1匹までが原則で、それ以上メダカ密度が高いと酸素の取り合いになり、弱ります

 という感じでした。

準備したもの

f:id:geppeiteatime:20170823204432j:image

 ▲赤玉土:2ℓで198円

 

f:id:geppeiteatime:20170823204456j:image

睡蓮の土: 2ℓで358円。

原材料は焼赤玉土・黒土造粒土など。(焼赤玉土も入ってるので、睡蓮の土だけでも良かったかもしれません)

 睡蓮の肥料:3g×15包入りで437円。

 

f:id:geppeiteatime:20170823204512j:image

 ▲温帯性睡蓮(ピンクサンライズ:1ポット2,350円。ポットに泥と水が入って送られて来ました。ネットで購入

 

f:id:geppeiteatime:20170823204526j:image

 ▲根に付いた泥を丁寧に落とし、状態の宜しくない(枯れかけた)葉は、茎の根元から切り整えます

 

f:id:geppeiteatime:20170823204550j:image

 ▲ガラスのメダカ鉢(2,240円)に、睡蓮の土・赤玉土を混ぜ入れ、睡蓮の苗を植えます。睡蓮の根に直接触れない所に睡蓮の肥料を1包埋めます。

 

f:id:geppeiteatime:20170823204602j:image

 ▲こんな感じ〜。ガラスの水槽がキレイで涼しげですね

 

f:id:geppeiteatime:20170824000625j:image

▲底に見える細かい粒子が睡蓮の土、その上のゴツゴツしたのが赤玉土です

 

f:id:geppeiteatime:20170823204610j:image

 ▲じゃーんです!前日クアハウスで汲んで来た神戸ウォーター使ってみますよ

クアハウスの神戸ウォーター関連記事はこちら▼

geppeiteatime.hatenablog.com

 

f:id:geppeiteatime:20170824225606j:image

 クアハウスサービスday入湯料500円day)に日帰り入浴と、20ℓ100円の神戸ウォーター汲みに行ってきました!

お隣でお水汲んでた親切な方に

  • 予めペットボトルの蓋、全部開けときや
  • 予め水道の蛇口は全開にしときや

とご教授いただいて、100円をコイン挿入口に入れると、次のペットボトルを掴んでセットするのも慌てるくらい、もの凄い勢いで水を満たしていき、2ℓを10本入れ終わった時には飛沫が飛んで若干濡れねずみな感じが楽しい2分間でした。

(慣れるとそんなこと無いと思います、笑)

コインを入れて2分間は水が出ます。その間一旦蛇口を閉めても時間内ならまだ水は出る仕組みになっている様でした。

 

 ほいで。

f:id:geppeiteatime:20170823204618j:image

 

 ▲▼そのお水を入れます。ちょうど2ℓ入りました

 

f:id:geppeiteatime:20170823204628j:image

 

▼一晩放置してお水が澄みました

f:id:geppeiteatime:20170824125420j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170824125428j:image

 ▲若干、前日より元気になってる気がします

 

f:id:geppeiteatime:20170824125436j:image

 ▲ここにメダカを同居させるのは狭すぎるかも

睡蓮の葉っぱも既にはみ出てるし〜

ということで、

次の課題

  • 大きいサイズの睡蓮鉢を調達する
  • メダカをゲットする

メダカは、睡蓮が落ち着いてから

  • 購入するか
  • 川に獲りに行くか💨

また考えます。川に獲りに行くって大変そう🌀

 

とりあえず、今のところはここまでです。

そもそもビオトープとは

  ビオトープとは生物の住息環境を意味する生物学の用語であるが、ドイツで生まれた概念であり、ドイツ連邦自然保護局ではビオトープを「有機的に結びついた生物群。すなわち生物社会(一定の組み合わせの種によって構成される生物群集)の生息空間」と位置づけている。別の表現をするならば「周辺地域から明確に区分できる性質を持った生息環境の地理的最小単位」であり、生態系とはこの点で区別される。つまり、ビオトープ(環境)とその中で生息する生物群集(中身)によって、生態系は構成されていると言うこともできる。日本においても自治体が行う事業に「ビオトープ」という語を用いる場合にはこういった発想が一般に援用されている。

 ▲Wikipediaビオトープの定義」より抜粋

 

日本において言う処の「ビオトープ」は、「睡蓮などの水生植物を鉢で育てる。或いはメダカなども同居させる」といった生物環境を造るのが一般的な形のようですね?

私が「ビオトープ」という言葉に触れたのはほんの数日前が初めてでまだよく分かってはいませんが、検索していると、「睡蓮」「メダカ」「睡蓮鉢」「ビオトープ」のワードが同座していることが多いようです。

 ビオトープ - Wikipedia

 

 睡蓮は直射日光が当たる所を好むようですが、私は室内に睡蓮鉢を置きたいと思っているんです。

 ちゃんと育ってくれると良いなぁ。

上手く育てばまたこの続きを書きたいと思います。

祈るような思いで、とりあえずは大き目の睡蓮鉢を注文したいと思います。

 

お題「最近知った言葉」

 

f:id:geppeiteatime:20170823204649p:image

【お題】カバンの中身

 f:id:geppeiteatime:20170823000401j:image

【目次】

本日は、お題を書いてみます。

カバンの中身

基本ツール(職場)

  • スマホ
  • スケジュール帳
  • 消せるボールペン(スケジュール帳用)
  • 書きやすくてお気に入りの耐水性ペン
  • 財布
  • 使用頻度の高いカード(近くのスーパーやコンビニのプリペイドカードやポイントカード)
  • レジ袋(エコバッグ)
  • ICOCAとよく使う区間の電車回数券
  • 日本手拭い
  • のど飴
  • ウエットティッシュ
  • 改源(風邪初期症状に)・正露丸糖衣A・セルベール(整胃)
  • 家の鍵・職場の鍵🔑🗝
  • リップバーム
  • サングラス

財布の中には、お金の他に運転免許証・保険証・銀行カードも入ってます。

 

旅行バージョン

  • パスポート(海外のみ)
  • お金

海外の場合は、普段使いの財布とは別のものを持って行きます

  • 下着

私は荷物を減らしたいので最小限を持ち、シャワー時に洗いサイクル使用、或いはそろそろ買い換えたい時期には使い捨て感覚で持って行きます

  • 着替え

断捨離時期にはもう着ないと決めた服を持って行き使い捨てました。最期は「ありがとう」と言ってさよならします(笑)

  • スマホ充電器
  • ビニール袋
  • のど飴
  • ウエットティッシュ
  • 日焼け止めクリーム・リップバーム
  • 改源(風邪初期症状に)・正露丸糖衣A・セルベール(整胃)

 

TPO

あとはその時々のTPO(TimePlaceOccasion:時と場所と場合:状況把握に必要な3項目)に合わせて。

例えば、内モンゴルモンゴルへ行った時は、

(アルコール消毒系・ボディシート・おしりセレブ等)

をこれでもかというくらい持って行きました。

またの機会にお話できればと思いますが、トイレ事情水事情が異なると、普段日本で暮らす私たちにとって慣れないばかりかかなりのストレスを伴うものです。

暖かい便座やおしり洗浄器が付いてるトイレなんてまだまだ海外では稀なんです。

内モンゴルで、友人の実家に泊まらせてもらった時は、お風呂だって「洗面器一杯のお湯にタオルを浸して身体を拭く形式」で、その一杯のお湯を皆んなで使ったりしました。

それだけ水は貴重なんです。今では良い経験をさせてもらったと思っています。

もお役立ち場面があります。

飛行機に乗ってる時間が比較的長い時(機内は結構乾燥するため)や、空気がキレイではない所へ行く時など。冬季の、のど鼻保湿にも宜しいですね。

  •  日本手ぬぐい

は案外と良い仕事をする、筆者自身はタオルよりお気に入りなアイテムです。

内蒙古の砂漠や平原ではほっかむりや首に巻いて、日除けやホコリ除け・汗拭きにも使いました。速乾性にも優れています。

 

 カバンの素材

中身を最小限にかつ「あーあれ持ってりゃ良かった」と困らない程度に必需品は持っておきたいものです。

旅行の時は、お店が無いような所へ行くならともかく、服なんか最悪現地調達すれば良いしお土産として兼ねることもできます。

カバンの中身を軽くしたいのはもとより、カバン自体の素材も

  • 軽いもの
  • 濡れてもダメージを受けにくい(速乾)もの
  • 持っていて自分が「(近藤麻理恵さんが提唱する処の)ときめく」もの

を選びます。

私個人的に気に入っているのはKIPLING、その理由は

  • 素敵な色使いのものが多い
  • 機能的に使いやすい
  • 素材が柔らかく軽い・丈夫
  • 速乾性
  • 汚れにくい
  • 丸洗いしてもダメージが殆ど無い

チャームとして付いてるゴリラは外します

ごめんなさい(・人・)

f:id:geppeiteatime:20170823130205j:image

▲KIPLING。普段使いのカバン。

蒙古・内蒙古にも連れて行きました

f:id:geppeiteatime:20170823130222j:image

内蒙古で買った革の民芸品。左はストラップ、右の裏面は鏡になっています

f:id:geppeiteatime:20170823130231j:image

▲ねこのフォルムを見ると衝動買いします(右)

左は瑪瑙(めのう)のストラップ。初めて連れてってもらった海外旅行の時のお土産、小学5年生だったと思います。父が競馬で万馬券を当てて台湾へ連れてってもらいました、笑。

こんなカバンの中身と外身の情報、何かの参考になりますかね?笑

 f:id:geppeiteatime:20170823133523j:image

今お気に入りのリップバーム

 

そういえば、

小学校低学年の時の私のカバンの中には、給食で残した食パンが忘れられたまま干からびて入ってたことがしばしばあったっけ。…

 

今週のお題「カバンの中身」

 

f:id:geppeiteatime:20170823133605p:image

 

【handmade】スケジュール帳を手作り!〜ステーショナリーで見つけた革手帳カバーを見よう見まねで作ってみた

 

 

f:id:geppeiteatime:20170809233114j:image

【目次】

 

 はじめに

わたくし、スケジュール管理はアナログで、

手帳に書きたいので毎年買ってます。

▼今年のはミッフィちゃん、9月始まりのやつ

スマホと同じ大きさで気に入っています

f:id:geppeiteatime:20170812141944j:image

 

たまたま2016年9月始まりのを買ったのでなんとなく次も9月始まりのスケジュール帳を探しに文具屋さんへ行きましたが、今月(8月)初めにはまだ発売していませんでした。

お店の方に訊ねると、2018年のスケジュール帳は

「10月頃に出ますよ」とのこと。

9月始まりってマイナーなのかしら、4月始まりはたくさん陳列されてたけどもう5カ月過ぎてるしー?

なんてちょっとゲンナリしたんですけど、何だか10月まで来年の出るまで待ってられん、私は今すぐにでも次のスケジュール帳が欲しいのよー!っちゅうことで

既製のスケジュール帳(→トラベラーズノートシリーズ)良いな〜と思いつつ、よく見ますと、作りがシンプルで自分にも作れるかも?

そう思った途端handmadeスイッチが入りまして。

材料

  • 外革
  • スケジュール帳リフィル
  • 穴あけポンチ(直径1.5mm)
  • リペアキット

を買ってきて、あとは家に転がってる

  •  ハンマー
  • ハサミ(できれば革細工にも対応してるもの)
  • 布や古紙や板など(ポンチ時に下に敷く緩衝材として使います。私はタオルと薄いパンフレットを使用しました)

 を準備します。

 

▼適当に選んだ革の端切れとリフィルノー

革は三宮の大型手芸店ユザワヤさんで2,000円ほどで購入しました。(TOKYU HANDSさんには小さいサイズでキレイにカットされた革材がたくさんありました)

f:id:geppeiteatime:20170809233125j:image

 

▼リペアキット(左)と穴あけポンチ(右)

f:id:geppeiteatime:20170809233136j:image

 

リペアキットには、

  • 色ゴム
  • ブリキ(スズ)製のファスナー

がセットになっており、このファスナー単独で売ってるのを見つけられなかったので購入しました。

売り場で穴が空くくらい、そのスケジュール帳の作りを観察して帰り、見よう見まねで作ってみます。

革細工は全くのド素人、初めてです。

前にiPhoneカバー改造しました、それに毛が生えた程度の細工です。

 ▼iPhoneカバー改造の記事はこちら

geppeiteatime.hatenablog.com

 

作り方

  • 革端切れにリフィルノートを当てて、適当にハサミで切っていきます✂️

ハサミは文具店で買ったもの。本当なら革用のハサミで、切り方にも革用のルールとかコツがあるのでしょうが、そういう事は全て置いときまして(笑)

f:id:geppeiteatime:20170817150109j:image

 

  •  色ゴムと紐を通す穴をポンチで開けていきます

f:id:geppeiteatime:20170818103754j:image

 

▼100均にもハンマーやポンチが売られています。使用感に問題がなければ宜しいかと思われます

f:id:geppeiteatime:20170818103803j:image

 

▼こんな感じに開きました

(上辺・下辺ともこんな感じに2つずつ開けます)

f:id:geppeiteatime:20170818103810j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170820125311p:image

 

  • リペアキットの説明書通りに色ゴムを穴に通していきます

色ゴムの先を瞬間接着剤で固めて針仕様にしてみました。作業がスムーズに進みます▲▼

 

f:id:geppeiteatime:20170818103826j:image

 

  • 一つの穴に色ゴムと紐を通す所があり、レダー(糸通し器登場

普段私は針に糸を通す時にこれを使うことはないですが、スレダーの本領発揮の場を発見した気分です

f:id:geppeiteatime:20170820130121j:image

 

  • とりあえず説明書通りに色ゴムと紐を穴に通し、ファスナーにも通します

f:id:geppeiteatime:20170820130154j:image

 

  • 色ゴムと紐を結んで引っ張り、結目をファスナーの中に閉じ込めます

f:id:geppeiteatime:20170820130217j:image

 

  • 留目にファスナーをハンマーで叩き固定します

f:id:geppeiteatime:20170820130236j:image

 

  • ファスナーからハミ出た色ゴムをカットします

f:id:geppeiteatime:20170820130305j:image

 

  •  中面はこんな感じに色ゴムが張られました

f:id:geppeiteatime:20170820130332j:image

 

  • 背後面の中央にポンチ穴を開け、留めゴムを通し(長さは適当に調整し)結びます

f:id:geppeiteatime:20170820130346j:image

 

 ▼輪ができました

f:id:geppeiteatime:20170820130358j:image

 

f:id:geppeiteatime:20170820130453j:image

 

  •  リフィルノートをカバーにセットします

(2本の色ゴムの間に挟む感じです)▲▼

 

f:id:geppeiteatime:20170820130504j:image

 

  • 完成!一応、形にはなりました(表面)

f:id:geppeiteatime:20170820130519j:image

 

▼(裏面)

f:id:geppeiteatime:20170820130533j:image

 

▼大活躍したスレダ

f:id:geppeiteatime:20170820130543j:image

 

▼なんかまだ革が反ってますけど暫くの間ゴムなどで留めて補正していきます

f:id:geppeiteatime:20170820130557j:image

 

▼パスポートサイズ!

別売のペンホルダーを付けてみました(マネークリップみたいなやつ)

f:id:geppeiteatime:20170820130609j:image

 

▼おもて表紙の裏面です

f:id:geppeiteatime:20170820130620j:image

 

  • フリーの月間スケジュールリフィルを買ってきましたので、日付け・曜日・月を自分で入れていきます

(家に転がってた数字とアルファベットのスタンプで)

f:id:geppeiteatime:20170820130632j:image

 ▲如何でしょうか?

なんとか機能は果たせそうな感じに仕上がったのではないでしょうか(^.^)♡

 

後記

 

完成してから疑問に思ったのは、

「あの金属ファスナーの存在理由が分からない」

ということです。既成のカバーの作りは、上辺・下辺とも辺に近い方の穴は辺に解放カットされていて、色ゴムの長さを調整できる感じ(?)でした。

 f:id:geppeiteatime:20170820141724p:image

 自分仕様のカバーには、このファスナー要らなかったかもしれません。色ゴムは、延びてヘタったり挟むノートなどが増えて長さが合わなくなれば、また新しいのを通し直せば良いので。2作目以降を作る時は、ファスナー無しのシンプル仕様にしてみようと思います。

 

リフィルには方眼紙ノートや無地ノート、カードホルダーなども有り、用途に合わせて自分仕様のスケジュール帳をカスタマイズ出来そうです。

(私は方眼紙が好きなのでとりあえずこの2タイプを買いました▼)

f:id:geppeiteatime:20170820155745j:image

 

ノートの入れ替えや、増減冊も自在なこのタイプ、

なかなか良さげな感じです。

 

秋は毎年、何か新しいことをしたくなる時期です🌿☕️

 

お題「手帳」

 

f:id:geppeiteatime:20170820160907p:image